どうも、タボさんです。

 

10月15日週の現物商品系、資産運用レビューをしていきます。

現物系は、

 

  • 仮想通貨
  • 投資信託
  • ロボアドバイザー
  • 個別株

 

の4種を約380万円ほどの元本で運用中。

 

自社株・不動産なども保有していますが、
少し毛色が違うため、ココでは対象からは省いております。

 

10/15週 資産運用(現物)の結果

全体としては、+12,498円でした。

 

▼今週vs先週の評価額

現物 資産運用

 

8日週の世界同時株安から1週間経ちましたね。
状況としては軟調ですw

 

米国企業の決算発表が始まった事もありますが、うーん・・・

 


では、中身に軽く触れていきます。

楽天証券 投資信託:+2,568円

楽天証券 投資信託

ちょいプラw

 

国外系のニッセイ外国株式インデックスではプラスだったものの、

国内系のニッセイTOPIXインデックス・ひふみプラスは引き続きマイナスでした・・・

 

国内の回復は遅れていますね。

 

が、ひふみプラス以外はまだまだプラス圏内。
投信全体でみても利率は108%超えと優秀な成績です。

 

あまり悲観せず、まったり見ておくことにします。

 

僕は色々関連サービスの多い楽天証券で実施中。

銀行預金よりはるかに利率が良いので、もし眠らせちゃっているなら投信に回してみるのもアリかもしれません。

 

公式:楽天証券で口座開設

仮想通貨 Bitflyer:+8,483円

仮想通貨 先週比

ほぼイーサリアムで構成中のBitflyerです。

 

年明けてからイーサ以外のコインは全て利確
させちゃっているので、あとはイーサリアムの行方を見守るのみ!

 

ぼくは個人投資家のみるくさんのツイートをよく見ているのですが(何せ当たる!)

いよいよ感のツイートをされており、ちょっとだけワクワクしています。(ノンロジックw)

ロボアドバイザー:+1,447円

ウェルスナビ 先週比

ロボアドバイザーは、9月からは楽ラップを解約しウェルスナビ 1本で運用中。

 

参考:【解約!】ウェルスナビと比較すると楽ラップ実績がジリ貧の訳は・・・?

 

先週おもいっきり食らったため、今週は引き続きマイナス圏です。

 

-2.0%くらいですかね・・・

ウェルスナビは米国株を中心にバランスよく分散構成されており、そこまで大きく
食らった訳でもないので回復もきっと早いでしょうw

 

参考:【ウェルスナビ vs 楽ラップ】回復力を比較してみた

 

ウェルスナビは最終裏切らないと信じてますので、こちらも淡々と積立していきます!

 

公式:ウェルスナビで口座開設してみる

 

WealthNavi