どうも!

この夏より、副業で貸し会議室の投資・運用を始めたタボさんです。

 

運用開始から約3ヶ月が立ちました!!

個人的には、第1四半期完了ってな感覚ですね。

 

ということで、おおよそ勝手がわかってきました
のでレビュー進めてみたいと思います。

 

  • 貸し会議室の投資、始めたいけど収支が不安
  • 初動ってどんな動きするのか気になるぞ
  • 不動産投資してみたいけど高いしちょっと・・・

 

といった方は、ぜひご覧くださいませー

 

貸し会議室ってなんだ??って方は、以下もぜひ参考に。

 

参考:初期50万円?利回り100%超!? 貸し会議室運用を準備してみる

貸し会議室の9月度売上:97,578円

9月度は売上が97,578円で着地しました。
先月の確定が98,732円だったため、ほぼ同水準でしたね。

お盆週のある9月と同水準というのは、ちょっとよろしくない感情もあります・・w

 

また、原価・販管費なんかの合計は98,275円でしたので、約700円の赤字でした。

 

▼9月結果

売上 :97,578円
販管費:98,275円
営利 :-697

 

※計算が面倒なので、原価+販管費を「販管費」と記載しています。

 

 

掲載メディア別の売上でみると、以下のような内訳。

 

貸し会議室 売上 内訳

 

 

 

 

 

spacemarketからの売上比率が過半数を
超えており依存度が高いことがわかります。

 

spacemarketでいかに、新規顧客・リピーターを
捕まえるか?が大きく収益に関わってきますね〜

 

リピーターさんは「お気に入り登録」の数。

新規さんは「レビュー」「掲載メディア内の検索結果順位」なんかがKPIとして関わってきます。

 

この辺、軽く触れていければと!

1)お気に入り登録の数

▼spacemarket お気に入り数:28

 

▼spacee お気に入り数:4

 

▼インスタベース お気に入り:不明

 

最もリピーターさんが欲しいspacemarketで28人のお気に入りをGETしております。

spacemarketでのお気に入りが増えてくるとリピーターさんでの売上をベースに作れるのでGood。

 

今のところ月に10人ペースで増えているので、100人くらいまで作れると売上は安定してきますかね〜

 

 

2)レビュースコア

▼spacemarketレビュー:4.09

 

▼spaceeレビュー:4.3

 

▼インスタベースレビュー:4.4

 

各掲載メディアでのレビューも軒並み高評価をいただいております!

 

レビューが高いと新規のお客様をGETしやすくなるため、大変ありがたいですね。

 

 

3)掲載メディア内の検索結果順位

これは、いわゆる掲載メディア内でのSEOです。

 

ワードを出してしまうと、まんまノウハウになっちゃうのでレビューしづらいのですが・・・

 

僕がよく確認するワードでの順位でレビューしてみます。

 

▼spacemarket

ワードA:4
ワードB:2

 

▼spacee

ワードA:7
ワードB:4

 

▼インスタベース

ワードA:7
ワードB:4

 

ワードAがいわゆるビッグワードですね。

ワードBがミドルワードです。

 

共に、かなり良い水準まで上がってきました!

 

特にspacemarketでの順位がかなり高くなってきているので、新規の集客力は恐らく安定してきているはず。

 

ココからはリピーターさんの積み重ねターンですね。

 

貸し会議室の第1四半期売上:296,435円

さて、次は「開始時期〜9月末を第1四半期としてみるならば」という数値です。

 

販管費が303,112円でしたので、利益でみるとやや赤字。

 

▼第1四半期結果

売上 :296,435円
販管費:301,112円
営利 :-6,677

 

 

まぁ、想定内ですね。

むしろ想定より売上が立ったため、営利のマイナス予算に対しては、かなり少ない額でした。

 

ほんとは、−10万円くらいを想定していましたので・・・

 

貸し会議室運用のシミュレーション

運用を始める前に収益シミュレーションを以下のような予算で立てていました。

 

貸し会議室 1年 収支シミュレーション

 

初動3ヶ月程度の貸し会議室運用は、掲載メディア内でもレビューがたまらず掲載位置が
弱かったり、またリピートさんも全然付いていないので売上は緩やかな伸びを想定しています。

 

3ヶ月目では売上64,000円の予算で組んでいます。

 

予算対比としては、152.4%の達成率

 

8月と同水準というのは気にくわないのですが、結果としてはまぁ良かったです!w

 

場所がちょっと離れているローカル都市なので、
売上が立ち始めるのはもう少し遅いかなーと思っていたので予測を上回ってくれて何より!

 

10月入りはどんな売上?

この記事を書いている今日が10月8日ですが、今時点で下のような感じです。

 

貸し会議室 予約状況

10月の現在予約が34,500円なんですよね。
これは先月の同時期比較だとかなり弱め。

 

9月の8日時点では約60,000円強の予約が入っていたのです。

 

9月〜10月は期末期初が重なるので、きっと会議需要はもう少しあとかな〜と要因分析もしつつ。

 

とはいえ、ちょっと寂しく不安な入りということになりますw

 

後半に盛り返してくれることを祈りつつ!

 

貸し会議室運用のススメ

貸し会議室運用は不動産投資と似ていますが、
その初期費用はおおよそ50〜100万円と段違いに安くすみます。

 

初期が少なく済むのでサラリーマンの副業には本当にオススメですね!

 

資産運用の代わりにもなりますし、高額な
不動産投資をしなくても不動産運営ができます。

 

初期費用さえ回収しちゃえば、
あとはずーっとチャリンチャリンの不労所得モード

そんなビジネスモデルですのでサラリーマンにはありがたいんじゃないでしょうかw

 

 

始め方は超簡単!!

 

物件探して、部屋作って、メディアに載せるだけですw

 

以下もぜひご参考にしてみてくださいな!

 

参考:副業ビジネスに最適!不安を払拭して、貸し会議室投資を始めてみよう

貸し会議室のような”不動産投資”にリスクを感じる方は

一方で不動産投資は「回収」という概念が
あるので赤字回収するまで、要は利益を手に出来るようになるまで年単位でのタイムラグが出るのは事実・・・

 

コレをリスクに感じる方、もどかしい方は不動産以外の資産運用をオススメします。

 

「今すぐ現金で利益がほしいんだ!」って方は、
FX自動売買での資産運用なんかもオススメ。

 

僕も並行して運用していますが、
毎週10,000円前後の現金益をGETできています。

 

15万円程度からスタートできるので、興味ある方はぜひ以下記事も読んでみて下さいませ!

 

参考:【実績あり:トライオートFX始め方】初心者でも選ぶだけ!自動売買セレクトを解説