政府の推進もあり、最近は副業解禁になってきている会社も増えてきましたね!
何かいいのないかなー?」と、今も探しているサラリーマンの方も多いはず。

 

僕は、お金がほしいというのもあって(笑)20代から10年以上副業してます
そんな僕が「これはダメだ」と思った副業の失敗経験とあわせてお伝えできればなと思います!

 

  • サラリーマンにオススメな副業ってなんだろう?
  • 副業で失敗したくないな
  • 副業で、ちゃんと稼ぎたいな(そしていつかはセミリタイア・・w)

 

という方は、ぜひ読んでみてください!

 

サラリーマンの副業にバイトはオススメしない

はい、いきなり結論です。バイト(1時間いくら、の稼ぎ方)での副業は、サラリーマンにはマジでオススメしません

 

よくよく考えてみてください。あなたはサラリーマンです。

 

仕事がやーっと終わった平日。
本当は家に帰りたい。もしかしたら飲みにいきたい。
けど、20:00から副業で居酒屋で働く元気ありますか?

 

今週は疲れたなーって時のせっかくの祝日。
家族サービスしたいな。独身だったら、まだ二度寝とかしたいな。
そんな日にシフトで決められたコンビニでわざわざ副業したいですか?

 

1日4時間。
週3で副業バイト。
時給は1200円。
深夜手当ついて1500円

 

それでも1ヶ月たった約60,000円程度です。

 

サラリーマンには、この生活は酷です。。。こんな生活、ずーっと続けれますか??

しかも新しく人間関係を構築しなければならない。こういうのが苦手な方にとっては苦痛でしかないですね。

 

 

僕は「楽に稼ぐ」をテーマに生きているので、こういう生き方はオススメしたくないです。

 

「楽に稼ぐ」って何さ?って方は、以下もあわせて読んでみてください。

参考:
楽して稼ぐ?じゃあ守るべきルールはこの3つ

 

あ、もし月に数万円のお小遣いを増やしたいんです、というサラリーマンの方だったら副業はバイトでも全然大丈夫です!

 

けど、せっかくやるなら、体力仕事ではなくって楽に稼ぐ副業を選んでほしいなーって思います。

 

 

僕のサラリーマン副業の失敗談

僕も若かりしサラリーマンのころ、実はこういう副業の仕方してたんですよ。自分の時間を切り売りして「1時間いくらで使ってもらう」という働き方。

 

けど、ぶちゃっけ疲弊しかしなかったです。。。サラリーマンとしては体力のある20代なのに。

しかもどんだけ頑張っても金額が知れているという。最大限頑張った時でも15万円程度が限界でしたね。

 

その時の、スケジュールはこんな感じ↓

——————————————
▼平日

本業:8:30−19:30
副業:20:30−23:00(時給1,400円)
(週5)
(資料作成の仕事)

→84,000円

 

▼休日

副業:17:30−23:00(時給1,300円)
(週2)
(飲食店の仕事)

→71,500円

 

▼副業儲け

84,000円+71,500円=155,000円

——————————————

 

やばくないですか?

毎日副業してました。
自由時間として使えたのは休日の夕方まで。
これだけやっても15万円です。。。

 

もちろん、20代にとっての15万円って大金ですから金銭的には余裕でました。

 

けど、プライベートの時間をかなり犠牲にしていたんです。心は当然病みますw

体力を回復させる時間もないので、本業にも支障出てしまう始末。

 

がむしゃらに副業で働いて15万なんだーって気づいてからは、方向転換しようと決断しましたね。

 

だって、ずっと続けられないですから。。30代・40代、ずっと同じことできるイメージが全くなかったです。

 

あ、けど「1時間あたり5000円」とか、自分の価値を高く評価してくれるタイプの副業はオススメです。

 

タイムチケットとかだと、頑張り次第で自分の価値上げれますしね。1時間15,000円(!?)とかで切り売りしている方もいらっしゃいます!

 

タイムチケット

 

 

じゃあ、サラリーマン副業は何がオススメなのさ?

このブログは「楽に稼ぐ」がテーマです!改めてですけど、結構ふざけたテーマですねw

 

ってことで、基本は「自分は働かず、自分のコピーに働かせ」て稼ぐこと全般です。そう、不労所得チックな感じ。

 

※自分のコピーに働かせるって?は、以下記事をご参考に!

参考:
楽して稼ぐ?じゃあ守るべきルールはこの3つ

 

 

だって、サラリーマンって暇じゃないんですよ。忙しいんです。

人によっては、飲みニケーションも多いでしょう。当然、家族サービスに時間を使いたい人もいるでしょう。趣味に時間を使いたい人だって。

 

だから、副業で自分の時間を”労働に”全ツッパはしづらいんです。

 

そんな多忙なサラリーマンにオススメしたい副業は、ずばりコイツら

 

①貯金が少しあるサラリーマン向け副業

1)投資信託

2)ロボアドバイザー

 

いわゆる資産運用ですね。

 

これらは、「始めるまでの勉強の時間が、格段に少なくて済む」のが大きなメリット。

 

要は、2勉強した人10勉強した人で結果がむちゃくちゃ大きく変わることがないんです。しかも普段も放置プレイOKなので、時間を全く取られません。

僕も、一定の利益出てます!

 

詳しくは、以下を参照にしてみてください。

 

参考:
30代独身が抑えておきたい、資産運用はコレでOK!
「ウェルスナビ」の積立投資を初めてみたので評判まとめ
楽ラップってどう?少額で4ヶ月運用してみたので実績公開

 

 

3)貸し会議室

こちらは、ちょっと変わり種の副業。
不動産投資は高すぎて無理だけど、なんか小さくやってみたいなーって方向けです。

 

同じく「始めるまでの勉強時間は少なくてすむ」タイプのもの。

 

けど、自分1人で始めるのは少しハードル高いかもですが、サラリーマンの方にはかなりオススメしたいですね。

 

外部業者さんにお願いできると、問い合わせのやりとりや掃除も全てやってくれるので、こちらも基本は放置プレイOK

初期費用かかりますが、回収し終わると毎月不労所得がやってきます

 

こちらも詳しくは以下をご参照。

参考:
初期50万円?利回り100%超!? 貸し会議室運用を準備してみる

 

 

②貯金がないサラリーマン向け副業

上のような書き方しましたけど、実際は貯金がある人もやってほしい。

それは何か?ずばり、、、

 

4)ブログ

そう、ブログです。僕もこれを含めて今2つやっています。

こっちはまだ設定してませんがアフィリエイトを設定する予定。もう1つは有料の記事を書いて、実際に売ってます。

 

メリットは、

 

初期費用がほぼいらない。
時間を自由にコントロールできる=空き時間で出来る。
のちのち、資産となり資産運用化する。

 

といったところですね。
僕が目をつけたのは、最後の「資産運用化する」というところ。

 

資産と呼べるレベルにブログが成長すると、きっと不労所得化するのでしょうw

 

実際もう1つやっているblogでは、1日900円くらい有料記事が売れています。

超単純計算で、月27,000円の計算。ステキ!(実際はもうちょっと少ない涙)

 

クロネさんという方が書いているブログ講座がとても勉強になるので、ぜひ触発されてみてくださいw

 

クロネさん

 

サラリーマンにオススメしない副業まとめ

はい、ということでまとめです。

 

  • バイトは時間が拘束される。疲弊しちゃうよ
  • バイトは長くは続かないよ
  • 貯金があったら資産運用にチャレンジしよう
  • ブログは費用かからず、時間自由だからオススメだよ

 

ですね。

くどいですけど、マジでバイトはオススメしないです

では、一緒に頑張っていきましょー!